ツボのある部屋

木造住宅は塗装が必須です!

シャンデリアのある部屋

木造住宅は頻繁に塗り替える必要があります。私の建てたハウスメーカーは3年目には窓枠、軒天、ベランダ、扉の再塗装を迫ってきました。3年目に自分でベランダの手の届く範囲は塗りましたが、5年目には業者が窓枠、軒天、ベランダ、扉を塗り替えました。10年目には窓枠、軒天、ベランダを含め、外壁全部を塗り替えました。
その際、シーリングを変えてくれなかったので、15年目に窓枠、軒天、ベランダ、扉の塗装の4か月後の東日本大震災でシーリングが割れ、また足場を組んで、シーリングをやり直す羽目になりました。また、最初に塗っていたのが、オリンピックステインという油性の塗料だったのですが、その会社の基準でも北海道限定とされていた塗料で、関東では、暑さでパラパラ塗料が剥げてしまい、よくないので、10年目にほかの塗料にしてほしい、と頼んだら、コンゾランという彗星の塗料を塗りましたが、前の油性塗料を良く落としていなかったので、はじいてしまい、半年後には軒天の白い部分が薄黒くなっていました。
15年目にほかの業者に頼んだところ、窓枠やベランダが油性の塗料の後を落とさずに水性塗料を塗ったため、中まで水が侵食していて、ベランダの木材は高圧洗浄でボロボロに崩れてしまい、木材を補強する工事費をかなりとられてしまいました。コンゾランはまるでスライムのようにドロッとした塗料で、あまり良くなかったのではとも思います。

recent contents

広々空間

木造住宅の良いところについて

木造住宅というのは、様々なメリットがあります。一つは、日本の風土に…

»readmore
シャンデリアのある部屋

木造住宅は塗装が必須です!

木造住宅は頻繁に塗り替える必要があります。私の建てたハウスメーカーは3年目…

»readmore
キッチンルーム

木造住宅を建てる前にショールームに行く

これから沖縄に木造住宅を建てるのであれば、その前にしておいたほうが良いこと…

»readmore
きれいな部屋

木造住宅を賃貸して

転勤族の私たち家族は、各地の賃貸アパートを転々としてきました。始め…

»readmore