ツボのある部屋

木造住宅を賃貸して

きれいな部屋

転勤族の私たち家族は、各地の賃貸アパートを転々としてきました。
始めは、某有名賃貸マンションの1Kのアパートに住んでいました。収納スペースは広く、家具家電付きだったのですが、やはり木造住宅だったためか、壁が薄く、隣や上の階の騒音が響いていました。
結婚してから、ファミリー物件に住んだのですが、会社の借り上げ社宅のアパートに住みました。そこも木造住宅だったのですが、メゾネットタイプだったので、中階段が防音の役割を果たしていたのか、押入れなどのスペースが隣の部屋との間にあったからか、騒音はほとんど聞こえませんでした。ただ、木造住宅は通気性がよく、冬場などは壁や床から冷気が来る感じで、とても冷え込みました。その通気性のおかげで、夏場は部屋の中がこもらずに済みました。
今では、他社の鉄筋コンクリートのマンションに賃貸住まいしていますが、やはり作りがしっかりとしているなと感じています。冬場の温かさがやはり違うので、鉄筋コンクリート造のほうがエアコンの効きを良くしていると思います。
けれども騒音に関しては、築年数の経った古いタイプの鉄筋コンクリートマンションだと、木造住宅とあまり変わらないぐらいお隣の音や、廊下を歩く音などが聞こえるなと思います。

recent contents

広々空間

木造住宅の良いところについて

木造住宅というのは、様々なメリットがあります。一つは、日本の風土に…

»readmore
シャンデリアのある部屋

木造住宅は塗装が必須です!

木造住宅は頻繁に塗り替える必要があります。私の建てたハウスメーカーは3年目…

»readmore
キッチンルーム

木造住宅を建てる前にショールームに行く

これから沖縄に木造住宅を建てるのであれば、その前にしておいたほうが良いこと…

»readmore
きれいな部屋

木造住宅を賃貸して

転勤族の私たち家族は、各地の賃貸アパートを転々としてきました。始め…

»readmore